賃貸 堺 たかなしさんではない。 2015年09月
たかはしさんが日常を垂れ流すよ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by たかはし
 
[スポンサー広告
ここに酒がありますのネタバレあり
ここさけ。

心が叫びたがってるんだ。

久しぶりに映画を見てきました。

あの花の名前を僕達はまだ知らない、の人たちが作った青春群像劇。

映画の公開初日に見に行くなんて本当に久々でした。

あの花のアニメは最終回あたりとことん泣かせに来るなと思ってたのですが、こっちはそこまでじゃなかったかな。

誰かのせいにしないと自分が保てない、何が何だかわからない、という主人公のメッセージはありがちというか、素直に共感できるものでした。

それでうまれた玉子の呪いですが、歌なら想いを伝えられる、結局伝えたいことだらけだったわけです。

仁藤さんに関する爆発はいつ起きるんだろうなと思ってました。

メインの4人のなかで、いい子ちゃんキャラ扱いされて言いたいことが言えなくなってる八方美人タイプだと思ったのですが、なんかぽろっと終わってしまった感がありました。

あと、田崎くんの成長物語感がいまさらながら強かったかなと思います。

いい子だ。

みんな見ましょう。
スポンサーサイト
Posted by たかはし
comment:0  
[未分類
| HOME | next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。